某モデル様がファンデーションは使わず、パウダーのみ訴えると知ってから幕開けが増えたのがルースパウダーだ。訴えるのは無印良品のルースパウダーで、色調はパール通常だ。とっくに買った雑貨なのでもうないかもですが。パール通常というだけあってパールっぽくきらきらインスピレーションがあるので表皮が明るく思えるところがいいだ。ファンデーションとコンシーラーを使ったあとにこういうルースパウダーを表情本編にフワフワのせて挙げると、透明感のあるお表皮ができあがります。恐らく、若い表皮だったらファンデーションを使うと老けて当てはまることもあるとおもうんで、そういったパウダーだけで仕上げたほうが野生で若々しくなるんじゃないかなと思います。上、チークも使うとふんわり可愛い感じに仕上がりますね。パウダーで薄いテクスチャなのでファンデーションみたいに「塗ってます」という感じにならないのがいいですよ。ただ、夏は汗をかくから落ちやすいかもしれませんね。化粧直しはマメにしたらいいと思います。アクアゲルマジェルのお陰で旦那に褒められました。